おすすめ米国高配当株3選、米国ETF2選(一般NISA編)

購入した株式
スポンサーリンク

こんにちはタナヤスです。

今回は、私が夏のボーナスで購入したおすすめ米国高配当株3選、米国ETF2選(一般NISA)の紹介と購入した理由をみなさんにお伝えしたいと思います。

20代から株式投資は遊び程度やってはいましたが、2020年7月の住宅購入を機に本格的に始めました。

素人の投資を見いただき、共感できる部分があれば幸いです。

プロフィール
  • 年齢:40歳代
  • 勤務先:プライム上場 メーカー(名前を聞いてもほとんどの方は知りません)
  • 学歴:地方国立大学卒業
  • 転職:1回
  • 住まい:福岡県
  • 家族:嫁、息子2人(小学生、幼児)の4人家族

スポンサーリンク

おすすめ米国高配当株3選、米国ETF2選(株数、購入金額)

銘柄名ティッカーorコード株数単価金額市場
AT&TT28.53USD28.53USDアメリカ
コカ・コーラKO 154.4USD54.4USDアメリカ
ワンオークOKE255.27USD110.54USDアメリカ
バンガード米国増配株式VIG152.37USD152.37USDアメリカ
SPDRポートフォリオS&P500SPYD39.89USD79.78USDアメリカ
合計425.62USD

夏のボーナスで5銘柄、425.62USD 分購入しました。

それ以外では10万円分ジュニアNISAに入金しました。

スポンサーリンク

購入した理由 銘柄ごと

  • AT&T

36年連続の年間配当の増配が今年で途切れ、連続増配の記録が途切れました。しかし、配当利回り6.5%もあり、ワーナーメディアの分離などの改革も行われているので、業績は回復すると信じてます。1株あたりの株価も30ドル未満で非常に購入しやすいので、買いました。今回の購入で合計保有数は3株となりました。

  • コカ コーラ

58年連続増配中、圧倒的なブランド力、バフェット銘柄ということで去年の冬のボーナスから1株ずつ購入することにしました。合計保有数は2株となりました。

  • ワンオーク

18年連続増配中で、配当利回りも6.5%程度ということで、購入しました。今年の3月にも1株購入していて、合計保有数量は2株です。コロナショックの安い時期に購入できていたら・・・・・。

  • バンガード米国連続増配株式 VIG

米国の連続増配株のETFになります。利回りが1.7%と低いので今まで購入してませんでしたが、キャピタル(株の値上がり益)も狙えるETFで暴落耐性もあるので購入しました。合計保有数量は1株です。

  • SPDRポートフォリオS&P500 SPYD

米国S&P500構成銘柄のうち高配当利回り銘柄上位80社に投資するETFになります。配当利回りが4%程度あり、価格も40ドル程度のため非常に購入しやすいので、2株購入しました。合計保有数量は9株です。コロナショックの際は他の高配当ETFより暴落率が高く、オワコン扱いされてましたが、株価はコロナ前水準程度に復活してます。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました